寝起きの腰痛に悩んでいた佐藤さんは・・・

※画像をクリックで拡大

佐藤さま 長岡市袋町在住 【会社員】 70代

【お悩み】
  • 寝起きの腰痛
  • 腰の曲がり
  • 整体を受けても翌日には腰が痛くなる

腰が曲がっていた

当院を利用する前にどんな症状で悩んでいましたか?
腰が曲がっていました。
何がきっかけで当院を知りましたか?
チラシ。
他にも多くの整体院・治療院がある中で、当院をお選びいただいた理由はなんですか?
施術が他の整体と違うのではないかと思って。

腰は曲がりが軽くなり、歩く姿勢が良くなった気がする。

当院の施術を受けていかがでしたか?
今迄の揉むやり方ではなく、柔らかな施術で体の方とのバランスが良くなったのではないか。
続けて施術を受けた結果、どのような変化がありましたか?
腰は曲がりが軽くなり、歩く姿勢が良くなった気がする。

【佐藤さんの解説】

院長:山井 恭三郎他の整体院で週1回のペースで施術を受けておられましたが、施術直後は良くなるものの、次の日の朝にはもう痛いという状態が続いていました。

当院では、施術と自宅でのストレッチを習慣化していただき、最初は週1回の施術ペースを3回ほどその後は2週に1回、3週間に1回と感覚を空けていき、最終的に1ヶ月以上間を空けても、腰の痛みが戻らない状態にまで回復されました。

寝る前と寝起きのストレッチを続けていただけたのが良い結果に繋がりました。

趣味で毎週テニスをされているとのことで、テニスでも問題なくプレイが楽しめると喜んでくださいました。

初回ビフォーアフター

ビフォーアフター1佐藤さんの横から見た姿勢は、いわゆる【平背(ひらぜい)】です。

背骨のS字カーブはサスペンションの役割を果たしています。しかし腰のカーブがなくなっているため、腰で吸収できなかった衝撃や振動を背中~肩・首で吸収しないといけないので、背中・首・肩に疲れがたまりやすいです。

猫背になると、見た目だけの影響ではなく、肺や内臓が圧迫されるため、眠りが浅くなる、疲れが抜けない、便秘・下痢などの症状も起きてきます。

また、腹筋がたるんでいる状態なので、お腹周りに贅肉がつきやすくなります。

ビフォーアフター2後ろからみた姿勢では、骨盤の傾きが顕著に出ていました。(左が低くなって、右が高くなっています)

ビフォーアフター3

初回ではありませんが、実は痛みはないが膝が曲がらなくて、正座ができないというご相談があり、施術後にはまだまだ硬さはあるものの正座ができることに驚いていました。

掲載の体験談は、あくまで個人の感想と結果です。
施術後の効果および結果を保証するものではありません。
ネット予約案内

スマホ/タブレット/PCから
24時間いつでも予約

時間を気にせずに営業時間外でも予約が可能です。
1.メニューを選択してください。
2.予約日時を選択してください。

電話予約案内

「ホームページを見た」と
今すぐお電話ください!

「はい。
腰痛ケアスタジLines. の山井です」と電話に出ますので「初めてなのですが、予約をお願いします」とおっしゃってください。

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

【整体師/腸セラピスト/体幹回復ストレッチインストラクター】 腰痛ケアスタジオLines.の院長。建築業界のサラリーマン生活と子育ての両立に限界を感じている頃、自身の身体の不調から通っていた整体院で、整体師という生き方があることを知る。 退職後、整体を学び出張整体で開業。その一年後、現在の場所に整体院を開院し腰痛専門の整体師として施術に当たっている。