身体の変化のパターン

身体の変化のパターン

すぐに変化が表れる人と変化が出にくい人がいます

身体の状態の変化のパターンは、人それぞれですが、大きく分けて3パターンくらいに分けられます。

回復パターンmix

パターン1:施術を受けるたびに良くなっていく

慢性痛もなく、重症までいかない急性の腰痛の場合にみられるパターンです。

回復パターン1

整体の施術直後から症状が軽くなり、施術を受けるたびに快方へ向かいます。

症状の戻りも比較的少なく、順調に回復していきます。

パターン2:途中に停滞期があり、その後良くなっていく

当院に来院される方の内で一番多くみられるパターンです。

回復パターン2

初めての来院から比較的順調に回復していき、症状がある程度軽くなるところまで行きます。

しかし、途中から施術後の変化があまり感じられない時期が数週間続き、その後に急速に快方へ向かいます。

ダイエットに似ていますね。

パターン3:最初は変化がなく、ある時を境に良くなっていく

慢性痛になってからの期間が長い場合に比較的見られます。

回復パターン3
最初の内は、大きな変化を感じられない状態が続きます。

ある程度、時間が経過したときに急激に症状が軽減し、快方へ向かいます。

変化が出ないと不安になりますが、あきらめずに続けることで良い結果につながります。

痛みの変化だけにとらわれずに、「腕が上がるようになった」とか「少し長く歩けるようになった」、「朝まで眠れるようになった」等のできる事の変化に目を向けることも大切です。

一緒に頑張っていきましょう!

ここで示した変化のパターンはあくまで目安です。その方の生活習慣や腰痛、坐骨神経痛などの症状が出るようになってからの経過期間によって、それぞれ異なります。

通院頻度の考え方

身体は元に戻ると理解しよう

施術の頻度と体の状態変化の関係をグラフを使ってみてみましょう。

1.施術を受けることで体の状態は良い方向へ変化します。

状態の変化1

痛みの変化は症状の重さや症状が出てからどの位の期間が経過しているのか等、それぞれ違います。

2.体の状態は、時間とともに元に戻ります。

状態の変化2

良い状態になった体も、ずっと良い状態を保つことはできません。

長年の生活習慣による座り方のクセや歩き方のクセによって、時間の経過とともに元の状態に戻ろうとします。

3.元の状態に戻ってしまった後の施術では回復できません。

状態の変化3

完全に元に戻った状態で再度、整体を受けても前回と同じくらいの変化となります。

それを何度繰り返してもより良くなることは難しいのです。

4.間隔を開けずに整体を受けることで状態はさらに良い方向へ

状態の変化4

最初の内は施術間隔を詰めることで、より健康な状態へ近づいていきます。

身体が良い状態に慣れてくると、悪い方への戻りも緩やかになってきます。

一緒に考える施術計画

当院では、一人一人の症状や生活環境等に合わせて施術計画を提案しています。

施術計画書

もちろん、こちらからの押し付けではなく、整体を受ける目的や目指す目標等を確認しながら、一緒に組み立てていきます。

症状の回復具合を見ながら、施術間隔も広げていきます。

まとめ

身体の変化のパターンは大きく分けて3パターンあります。

  • パターン1:施術を受けるたびに良くなっていくタイプ
  • パターン2:途中に停滞期があり、その後良くなっていくタイプ
  • パターン3:最初は変化がなく、ある時を境に良くなっていくタイプ

症状の重さや慢性期間の長さによって、人それぞれ。

また、整体を受けても体は元の状態(痛みのある状態)に戻ろうとします。
元に戻りきってしまう前に間隔を詰めて施術を受けることが必要です。

一緒に考えて、一緒に乗り越えていきましょう!

店舗情報
店舗ロゴ

ご予約・お問い合わせはコチラ

電話番号バナー

スマホの場合は、電話番号をタップすると電話をかけることができます。

LINE問合せボタン
ネット予約ボタン

 受付時間  AM9:30 ~ PM5:00

 定休日  日曜 / 祝日

〒940-0053 新潟県長岡市長町2-2-18-101

旧・立川病院の裏手、徒歩30秒

ネット予約案内

スマホ/タブレット/PCから
24時間いつでも予約

時間を気にせずに営業時間外でも予約が可能です。
1.メニューを選択してください。
2.予約日時を選択してください。

電話予約案内

「ホームページを見た」と
今すぐお電話ください!

「はい。
腰痛ケアスタジLines. の山井です」と電話に出ますので「初めてなのですが、予約をお願いします」とおっしゃってください。

ABOUTこの記事をかいた人

【整体師/腸セラピスト/体幹回復ストレッチインストラクター】 腰痛ケアスタジオLines.の院長。建築業界のサラリーマン生活と子育ての両立に限界を感じている頃、自身の身体の不調から通っていた整体院で、整体師という生き方があることを知る。 退職後、整体を学び出張整体で開業。その一年後、現在の場所に整体院を開院し腰痛専門の整体師として施術に当たっている。